YouTubeの初収益を発表しちゃいます!YouTuberへの道のりは厳しい?

ノマド生活, 起業

こんにちは!まよです!

YouTubeに初めて収益が発生したので、その報告をさせていただきます。
私のYouTubeチャンネルを見てくださっているすべての方々、いつも応援してくださり誠にありがとうございます!

これからYouTubeを始めようか考えている人、YouTubeを始めたけどまだ収益化できていない人の参考になればうれしいです。

 

YouTubeに広告をつける条件

YouTubeで広告をつけて収益化するには、条件があります。
それは、、、
1.チャンネルの過去 12 か月間の総再生時間が 4,000 時間
2.チャンネル登録者が 1,000 人以上

です。

私の場合、「チャンネル登録者が1,000人以上」という壁をなかなか超えれず、苦戦しました。
「ヒンディー語を学びたい日本人」というターゲットがあまりにもマニアックすぎましたw

しかし、予想外にもインド人がこのチャンネルに興味を持ってチャンネル登録してくれたため、2018年12月末には、チャンネル登録者数は5,000人を超えました。

その後ほどなくYouTubeから「審査の結果、あなたのチャンネルの収益化を許可します」というメールをいただきました。

YouTubeに広告をつけてみた

広告は、種類や大きさんど、自分で細かく設定する必要はありません。
デフォルト設定で、YouTubeが適切な広告を貼り付けてくれます。

2018年の末から広告を貼り付け始めました。
2019年1月の収益は、、、、

1,700円!!!???

意外と少ないw
理由は、1月に一本も動画を上げられなかったことですw

2019年1月のデータは
・総再生時間:4.4万分
・視聴回数:1.6万回

2018年12月のデータは
・総再生時間:6.6万分
・視聴回数:2.7万回

でしたので、1月にいくつか動画を更新して、
2018年12月くらいの再生時間を確保しておけば、あと1.5倍くらいの収益をゲットできたのかなと思います。

https://help.xoom.com/s/article/how-can-i-pay?language=en_US

 

YouTubeの収益化は難しい?簡単?

私は、1年かけてYouTubeチャンネルを育ててきました。
約50本の動画を作成しました。
全てオリジナルの動画で、1つの動画に2時間~5時間はかけています。

努力が実り、収益が出始めたことは嬉しいですが、1,700円では全く報われませんw

もちろん、もっと広範囲の人々をターゲットにして大衆受けする動画を作ればもっと楽に収益化できると思います。

(私の場合は、ヒンディー語講座の動画が、ヒンディー語オンライン講座の宣伝にもなっているため、大衆受けしな動画であるとわかっていても、続けていました。)

YouTuberの道は険しいw

でも、1月何もしなかったのに、豪華なランチ代は発生したようなので、ちょっとは嬉しいです。また、今後もっとチャンネルを育てていこうという意欲もわいてきました。

 

 

2019年、セカンドチャンネルを開設!

実は、2019年1月から、セカンドチャンネルを開設しました。
これまでは、「日本人にインド文化・ヒンディー語を教える」チャンネルを運営していましたが、
これからは、「インド人に日本文化・日本語を教える」チャンネルも同時に運営していきます。

せっかく広告がつけられるようになったのに、1月に本チャンネルで動画投稿をしなかったのは、セカンドチャンネルを育てるのに時間をかけていたからです。

「インド文化・ヒンディー語を 知りたい日本人」 よりも「日本文化・日本語を知りたいインド人」の方が圧倒的に多いため、YouTuberとして成長するためにはターゲットを変えないといけないと感じていたからです。

 

ブログ・YouTube・ヒンディー語講座などでノマドになる!

私の目標は、ブログ・YouTube・ヒンディー語講座等を通して、
「PC1つで稼げる女」になることです。

この目標を2019年には実現したいです。

そのために、YouTubeだけで10万円/月くらい稼げたらいいな~と思っています。

もしあなたが、「YouTubeでの収益化をしたいけど具体的にどのくらい稼げるかわからない・・」という状況だったとしたら、この記事があなたのお役に立てたら嬉しいです!!

では、皆さん、何事もあきらめずに頑張っていきましょうね~!

 

最後に、、、
もし、万が一、インド文化やヒンディー語に興味があれば、こちらの動画ご覧いただけると幸いですw