アゴダ(agoda)のシークレットディールとは?実際に予約したら、残念な結果になった。

旅準備

アゴダ(agoda)には、「シークレットディール」という予約の仕方が存在するのをご存知ですか?

私もつい先日まで知らなかったのですが、
アゴダで予約しようとしたら、「シークレットディール」というタブがあったので、気になって調べてみました。
そして、実際に予約してみました!
(そして、激しく後悔しました。。)

 

アゴダ(agoda)の「シークレットディール」とは?

まずは、シークレットディールとは何かを解説します。
シークレットディールは下の写真の赤枠をクリックすることで、すぐに掲載ホテルを閲覧することができます。

 

すると、最大60%くらいまでの大幅割引ホテルが掲載されているではありませんか!!!
しかし、あくまで、「シークレットディール」なのでホテル名はわかりません。
わかるのは大体の場所、星の数、レビュー等です。

なぜ、このような「シークレットディール」が存在するのかというと。。。
ホテル側はホテルの部屋をできるだけ埋めたいので、直前になっても空室状態の場合は値下げをします。
しかし、アゴダで値下げをすると、他の予約サイト(booking.com、エクスペディア、ホテル直接予約など)でも同様の値下げをしなければいけなくなります。予約サイトの間で大幅な価格変動があると、ホテルの信用を失いかねないからです。

この問題を解決するのがシークレットディールです。
ホテル名を明かさずに値下げをすることで、
①空室を減らすことができる
②アゴダ以外の予約サイトの予約単価を維持することができる
というわけなのです!

 

シークレットディールで実際に予約してみた

ふんふん、なるほど。
シークレットディールというのはホテル側と宿泊側が両方得する予約なのだな!と理解できたところで。。。。

私もシークレットディールを利用して予約をしてみました!
三連休の大阪滞在(2人)。
三連休のため、ホテルの値段は跳ね上がっていました。

そこで見つけたのが、こちら!

評価が高く、良さそうなホテルが、半額で予約できるではありませんか!!!
一泊26,000円→一泊13,468円!
これは、お得だ!と考え、ワクワクしながら予約しました!
※予約完了後は返金が不可能なので、しっかり確認してから予約してくださいね!

そもそも26,000円のホテルなのだから、それなりのちゃんとしたホテルに違いない!
決済情報・個人情報を入力後予約完了後に出てきた画面によると、、、

 

アパホテル。。。。?

 

アパホテル嫌いなんだけど。。。
いや、その前に、アパホテルってそもそも26,000円/泊もしないんじゃないの??
そう思い、アパホテルの通常価格を調べて見ました。

すると、、、

え?変わらないじゃん?
いや、よく見たら、通常価格の方がシークレットディール価格よりも、何故か300円ほど安いんだが。。。?
どういう事やねん(−_−#)???

この、「通常価格より高い」というのは、アパホテルの戦略的悪意なのではないかなと思います。
ただし、このように価格を操って詐欺的に掲載するということが可能なのは、アゴダさんの管理不足なのでは?と思ってしまいます。。。。

つまり、シークレットディールを要約すると。
①予約したいホテルが特定できない。部屋の内装なども確認できない。
②通常予約よりも安いこともあれば、高いこともある。

って、全然メリット感じないんですけど。。。。

ただ、他のブロガーさんの紹介を見ていると、通常価格の10%〜20%の割引価格で宿泊することも可能だそうです。

 

予約前にホテルを特定する方法もある

予約前にホテルを特定する方法もありました。(予約する前に調べればよかった。。。)

https://help.xoom.com/s/article/how-can-i-pay?language=en_US

地域は特定されているので、ホテルの星の数や口コミを頼りにホテルを特定することもできるようです。

 

黄色の部分の情報を比べると、確かに酷似しています。
他に同じようなレビューのホテルがなければ、99%はホテルを特定することが可能のようです。

私のように、決済完了画面でショックを受けたくない人は、きちんとレビューを確認してある程度ホテルを特定するといいと思います。

海外でもアゴダのシークレットディールはあるの?

あります。

今回私が実際に検索して、各国のシークレットディールがあるかどうかを確認しました。

インドネシア、インド、中国、アメリカ、イギリス、エジプト、ブラジル、を確認しましたが、全ての国でシークレットディールでの予約が可能でした。世界的にアゴダのシークレットディールは使用されているようです。

 

他の予約サイトでシークレットディールと同じ予約方法はあるの?

booking.comやエクスペディアに、同じようなシークレットディールが存在するかを調べましたが、無いようです。
他の準大手の予約サイトや、海外のサイトならば、同じような予約方法があるかもしれません。

 

結局、シークレットディールを使用するのはお得?

私の今回の予約では、通常価格よりも若干高い価格での予約になったため、間違いなくお得ではありませんでした。(これに関しては、アパホテルの戦略だと思うので、他のホテルはもっとお得な価格だと思います。)

他の方は通常価格よりも若干お得に宿泊できているようです。
少しでも安く、そして、アドベンチャーを楽しむことができるならば、シークレットディールはお得の可能性もあると思います。特に、ホテル選びが面倒だと感じている人は、立地とレビューと価格だけで詳細を機にすることなく予約できるので、シークレットディールはオススメです!

ただ、私はシークレットディールは二度と使用しないと思います。
そもそも、部屋の内観をきちんと確認できないのは、単純に嫌でした。
安さだけを求めるならば、booking.comのジーニアス会員で通常の5%offを使用して、「着実」な割引を狙います。

ホテル選びは楽しい反面、面倒でもあります。
みなさんがストレスなく予約できる方法を、ぜひ、見つけて見てください!

 

おまけ:アパホテル嫌い

私は基本的にアパホテルが嫌いなので、これまで宿泊したことはありませんでした。
だからこそ、今回のシークレットディールのホテルがアパホテルだと気付いた時には唖然としました。。。

嫌いな理由は、勿論、アパホテル社長の顔が怖いから!ではなくて。。
部屋の中に、「日中戦争中の南京大虐殺を否定する本」を置いているからです。

日本が南京大虐殺を行ったことは明白なのに、日本が無実かのような本を置く。
南京大虐殺の被害者側である中国国民の感情を逆撫でするような、道理に反した行為だと思います。
個人がどう信じるかは、個人の自由ですが、それをホテルに置くの理性に欠けると思います。

とはいえ、予約してお金を払った(しかも返金不可)なので、今回は宿泊しました。
ホテルとしては、清潔で素敵でした。

しかし、この本がまだ置いてあったことは残念でした。(あと、社長の顔付きの水もなんかヤダ。。)

 

中身を見ると、、、

核を持つべきだ、北朝鮮を攻撃すべきだ、といった過激な思想が書いてありました。
英語訳も付いていました。

こういう思想が嫌いなら、アパホテルに宿泊するな、本も読むな、と言われてしまいそうですが。。
個人的には嫌いだなーと思っています。

 

おしまい!